展示場へお越しいただき誠にありがとうございます。
お客様の家づくりについてのあらゆるご質問、ご相談にお答えさせていただきます。ご遠慮なくお話しください。

□こんな家がほしいというイメージ
□こだわりのライフスタイル
□実際のコスト
□リフォームのお願い
□土地探し など


あんな家、こんな家…想像は膨らむばかりです。
とても楽しい時間ですが、わたしたちガラパゴス工房では、お客様にとっての本当に価値ある家づくりであってほしいという想いから、早期段階でお客様の将来設計などを考慮し、無理な建築計画にならないようにするため、この段階で現実性のある資金計画をご提案しております。
まだ建築メーカーなどが決定していない場合が多い早期の段階でしっかりとした資金計画を知ることは、お客様にとってもメリットでしかありません。
「自分たちにはどれくらいの家が建てられるのか」「月々の住宅ローンはどれくらいが適切なのか」を、しっかりと把握し共有して、その中でできる最高の住まいをご提案していきます。


わたしたちが推奨する最高の住まいを知ってもらうため、そしてなによりお客様により理解して建築してもらうためお時間をいただき少し勉強をしていただきます。
光熱費0円の家、ZEHってなに?
スーパーウォール断熱工法ってなに?
長期優良住宅ってなに?
などを専門家などから聞ける、またとない機会です。
建物のことをよりよく知っていただくことはこれからのプランニングにはとても重要なことなんです。


資金計画や家についての知識を学んだところでお客様の理想とする家についてをお聞かせいただきます。

□理想の家とは
□新しい家での暮らし方
□こだわりのポイント など


ヒアリングに基づいたプランの最初のプレゼンと資金計画に基づいた概算の御見積をご提示させていただきます。
この段階でご納得いただけるプラン、御見積となるよう精度を高めていきます。


設計プラン、概算の御見積にご納得をいただければ設計契約を結ばせていただき、今後、より具体的な設計プランの打ち合わせに入ります。


細かな部分までしっかりと打ち合わせを重ね、現実性の高い図面に仕上げていきます。


いよいよプランと見積の確定です。


お支払条件、工期、御見積内容、図面内容を再確認し、建物工事請負契約を結びます。合わせて、地盤調査を行います。


地鎮祭を無事に終えたら、いよいよ建物の工事にはいります。
工期は標準的なもので約4ヶ月程です。


建物に屋根がかかった時を上棟といいます。
現場の皆さんと近隣にお住まいの方とともにお餅巻きなどのお祝いをします。



建物が完成し、引き渡しの前に工事の出来上がりや設備機器などの最終確認を行なっていただきます。


ご新居の鍵、保証書、取扱説明書を受け取り、お引越後、ご入居となります。
ここからが、新しいご家族の物語のスタートです。
おめでとうございます。


引き渡しと同時にアフターサービスのスタートです。
10年間に渡り住まいの健康状態をチェックしていきます。
定期点検を3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年の合計6回実施致します。
また、アフターメンテナンス以外でも、ご様子をお伺いにスタッフがご訪問などさせていただきます。
もちろん些細なご相談もご遠慮なくお話しください。全力で対応致します。